FAQ

よくある質問
まとめました。

ご利用についての質問

管理のしやすい庭にできますか?

はい。多くの声を聞くのが雑草、害虫、落ち葉の管理の大変さです。

水はけの悪さを改良できますか?

はい。排水枡の設置や暗渠排水の施工によって改良することができます。

水はけが悪くて雨の日には小さな湖みたいになる。これもよく相談を受ける内容の一つです。これは土質や土中内の構造にもよりますし、家を建てる際に造成した場合は、重機でガチガチに固めてしまうことから雨水の逃げ場がなくなって起きています。

日陰の立地条件でも庭にできますか?

はい、大丈夫です。日陰でこそ活き活きと成長する植栽を選びます。

日陰で鮮やかな緑に包まれた苔の絨毯は見ているだけで癒されますよね。大きな木が傘になっている場合は剪定で光量の調節をして環境を整えてあげることで植えられる植物の幅が広がります。陽の当たりにくい北向きの立地、建物の陰になったスペースもデザイン次第では日陰ならではの魅力あふれる空間にうまれかわります。

新潟県外でも施工は可能ですか?

はい、可能です。ただ、交通費や滞在費などが別途かかるため、施工費がやや割高になってしまう点はご了承ください。

造園の料金はいくらかかるのでしょう?

ガーデンプランの規模、使用する素材によって様々です。

相場がないので、造園にかかる料金は見当もつかないですよね。また業者によっても差が大きいと思います。このホームページにも大体の料金を記載できたらと思うのですが、現場の視察をした上でないとなかなか難しいのが現状なんです。それは例えばですが、同じ敷地面積でも、何を作るのか、どんな素材を使うのか、どれくらいの大きさの樹木を使うのかによって大きく変動するからです。

まずはお見積を出して頂き、構想の実現にどれくらいの費用がかかるのかを把握してみてください。