ハーブ教室

アンクルペペのハーブ教室

自然を味方につけよう。

当ガーデンで育てた新鮮なハーブを使って、効能の勉強、クラフト作りから実際の料理に使えるレシピまで、有益な情報が得られる講座を不定期に開催しています。もちろんハーブ専門のインストラクターが丁寧に指導します。生活の中にハーブを取り入れることで、水々しい生き方を取り戻しましょう^^!

 


herbgarden

実際にハーブを育て、ここで採れた新鮮なハーブを使って知識を深めていくことができます。ガーデンの中でハーブを使った美味しいケーキを食べながら、一緒にハーブの勉強会をできたらと素敵だな思っています。ハーブを使ったケーキ作りは「美味しく、楽しく、ヘルシー」がコンセプトです^^。

アンクルペペでは所有する田んぼに盛り土をして、高低差のあるユニークな地形を造成しました。現在は少しずつハーブガーデンづくりを進めています。


【インストラクター紹介】

 

minami2

ハーブ料理研究家

さとう みなみ

 

JHS認定上級 ハーブインストラクター

新潟市認定 食育花育マイスター

ライフクリエーターひまわりクラブ代表

 

 

 

  • 1997年社会教育団体ひまわりクラブ設立。 ライフクリエーターとして、地域の女性のための各種セミナー開催。 (月例ミーテング、クッキングセミナー、健康セミナー、)
  • 2003年 自宅庭にて、個人ハーブ園を始める。 新潟でハウス栽培をしないバジル苗を、育成。 バジルを使った、ドイツ・イタリア料理を新潟に発信。
  • 2013年 亀田に、ハーブ畑始める。 ハーブを使ったお料理と、クラフトを研究中。
  • 2014年 NHK「あさいち」にアン・シャーリー役で出演

 


自己紹介

子供のころから草花が大好きで、食べることも大好きでした。家の庭には、梅、桃、イチジク、柿、葡萄の木があって、 それは四季折々の楽しみなおやつでした♪

そんな私とハーブの出会いは、サイモン&ガーファンクルの「スカボロー・フェア」 でした。

Are you going to Scarborough Fair? 「Parsley , sage , rosemary and thyme..」 Remember me to one who lives there, For once she was a true love of min

サビの部分で呪文のように繰り返される4つのハーブ 「パセリ、セージ、ローズマリー、タイム」これは何だろう?って、思った日から ハーブの魅力に引き込まれ、夢中になりました(*^_^*)

人は、はるか昔から植物・ハーブと共にあり、助けられていたのです。 その美しさ、香り、成分は、私たちに癒しと健康をプレゼントしてくれます♪先人たちの知恵や知識は、物語や歌やエピソードとなって残っています。 その奥深い世界に、これからも学んでいきたいと思っています。

皆さんの暮らしに、ハーブをプラスして 健やかで素敵な毎日をおくれますようお役に立てたらいいなと、 研究中です(*^_^*)


【講座・講演のご依頼について】

ハーブを楽しく学ぶ教室を開催したいという方は、お気軽にご連絡くださいね。遠方からのお問い合わせも大歓迎です^^。

>ハーブ教室開催のお問い合わせ

✳︎助成金の活用について

新潟市の食育・花育センターを通していただくと、助成金を活用してハーブ講座を開催することができます。詳しくは いくとぴあ食花までご連絡し、講師派遣制度についてお問い合わせ下さい。

いくとぴあ食花
TEL(025)282-4181 FAX(025)282-4987
shokuikuhanaiku@city.niigata.lg.jp


【活動のご紹介】

アンクルペペのガーデンを飛び出して、様々な場所で講座をしています。(^-^)/13227954_1567544563546116_1036458955_n

Ann万代店様にご招待頂き、ハーブ教室を開催しました。スタイリッシュな空間でとっても楽しい時間を過ごさせて頂きました^^!

ハーブ教室開催のご依頼もお気軽にお問い合わせくださいね。

>>ハーブ教室開催のお問い合わせ

>>Ann万代店公式サイト