モデルガーデン

アンティークモダン

アンクルペペのモデルガーデンでは、過去12年間、古い農家の一軒家の庭をリフォームして作り進めてきました。古くからある大きな木を残し活かしながら、雑木を中心とした優しい木漏れ日の差し込む空間づくりを続けてきました。

デザイン面でも、まだどこにもない独創的なガーデンを作ろうと試行錯誤しながら進めています。アンティーク&ノスタルジックな雰囲気でありながら、モダンでシャープな感じ、という対極する要素を一つの空間の中でうまく融合させるというテーマにチャレンジしています。

また和、洋、アジアンのテイストをアンティーク素材でうまく混ぜ合わせることをコンセプトにしています。


スライドショーには JavaScript が必要です。

空間を活かす

見た目のよさだけでなく、「いかに屋外の空間を、生活スタイルの中で実用的に機能させるか」も重要視してきました。アンクルペペでは2011年よりガーデンを使った様々な癒しのイベントを開催しています。

バーベキュー、ガーデンカフェ、ティーパーティーはもちろんのこと、ガーデンの中に施術室を作ってガーデンセラピーを提供したり、ライトアップをしてヨガの瞑想の会を開いたり、またミニ音楽コンサートを開催してきました。ガーデンの空気感が癒しの相乗効果を作り出して、多くのお客様にイベントを楽しんで頂きました。

ガーデンの中にライフスタイルに合う生活空間を作るということ。実際にそれを日本の気候の中でやってみるとまた見えてくる課題があります。これらのイベントで得られた経験データも、私たちのプランニングの中に活かされています。


新潟 リビングガーデン

レンタルスペースとして

現在も当ガーデンはレンタルスペースの一部としてイベント開催の場に活用されています。ティーパーティーや写真撮影のロケーションにも使用されたりと、雰囲気の良さと実用的な設備で多くの方から好評を頂いています。

>レンタルスペースについて


オープンガーデン

オープンガーデンとして

2012年、当モデルガーデンは菩提樹という名前で月刊キャレルのオープンガーデン特集にも掲載され多くの方に訪れて頂きました。(現在はオープンガーデンとして常時の一般公開はしていないため事前のご連絡が必要となります。)


さらなるチャレンジ

アンクルペペでは3年かけて所有する田んぼを埋め立て、高低差のあるユニークな地形を造成しました。南仏プロヴァンスの雰囲気をコンセプトに、ハーブを主体としたノスタルジックなガーデンづくりを進めています。多くの人がハーブの魅力に触れられる場になればと思います。


アクセス